Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goldfish0926.blog60.fc2.com/tb.php/23-7c2075fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

性別判明!!

2009/07/03(金)


今日は1カ月ぶりの検診。

私のカウントでは、今日は22w0d。(前回までは、ドクターのカウントとも合致していた)

なんか、今日、ドクターは違う週数を言っていた(22w6dとかなんとか・・)

別にいいけど。

今日は、赤子の「性別がわかると思う」という前回の検診時のドクターの言葉を信じて、

夫も検診に同席。

9時の予約で、10時半には見てもらえました。

「今日は、6カ月なんで、内臓もエコーでじっくり見ていきますねー」

と、エコーでグリグリ。

相変わらず、わが子はお腹の中でウニュウニュ動いてます。

ま~た、頭に手を当てていました。(「ぽりぽり」と頭をかく、という三平師匠ポーズ)

で、検診結果。

「心臓もちゃんと左にありますねー。4つの部屋もちゃんとありますねー。心臓からの血管もちゃんとありますねー・・・」

という具合で、全部問題なし。(今日の時点では)

前回の血液検査の結果も、オール問題なし。

「順調です」

とドクター。

「あの~性別は・・・」 と気の短い私。

「そうですよねー・・・」 とドクターがエコーをつかって赤子のオマタを下から見ます。

(すごいアングルですが)

「・・・女の子みたいですね~・・ついてないみたいですね~」

と、ここでいきなり夫が参加。

「ついてませんね、女の子ですね!」

ほ~、女の子かぁぁ。

私としては、妊娠が発覚した時の直感は「女の子」

エコーでお腹の中の様子を見たり、胎動を感じ始めてからは、「男の子かな」

と思っていたので、「女の子」というと、なんか、妙な安心感があります。

自分が姉妹で育ったし・・・てのもあり。

夫は兄弟で、義兄夫妻の子供は男の子なので、夫の両親にとっては女の子は初。

うちの両親にとっては、というか、母の両親(私の祖父母)の代から、

男の子を望みながら、姉妹(母と叔母)>姉妹(私と妹)なので、めちゃ女系です。

4代目の女っすよ。ふっ。

さっそく帰りに本屋で名付けの本なんて購入しました。

11月までに考えればOKだから、気楽にやります。


name.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goldfish0926.blog60.fc2.com/tb.php/23-7c2075fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。