Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goldfish0926.blog60.fc2.com/tb.php/10-0647b860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

超音波(エコー)画像 ダイジェスト

超音波(エコー)画像をダイジェストで。

▼5w0d

妊娠検査薬が生理予定日に反応して、その1週間後。
子宮に胎嚢(たいのう)が確認できました。

なんかわからんけど、クリニックの先生が超うれしそうでした。
「ばっちり妊娠してますね~」って。
今までにないハイテンションな感じで。

胎嚢の右ななめ下にある黒いのが「出血の跡かも」
「だいたいは、自然に吸収されますけど、この出血が広がると、胎嚢も一緒に流れちゃうかもしれないので、なるべく無理はしないでくださいね~」

っと、にこやかにビビらされました。

bebe_5w0d.jpg


▼6w0d

っと、その1週間後。
1週間で、胎嚢が大きくなって、その中に「卵黄嚢(らんおうのう)」と「胎芽(たいが)」が見えました。
ちなみに、下記の画像で見える「点」が、「胎芽」す。

またもやニッコニコでうれしそうな先生。
「心拍も見えそうですねー・・・たぶん、これが心拍だと思うんですけど、小さすぎて、うまく測れませんねー・・・」
「ホワイトリングもきれいに見えてますねー」って。

この回を最後に、このクリニックは卒業しました。
紹介状を書いてもらって、近所の大学病院に転院です。
(クリニックは職場の近く)

bebe_6w0d.jpg


▼6w5d

大学病院はおどろきの待ち時間。(3時間とかでっせ)
そして、施設のガタつき。(清潔だけど、古いっつーか、造りが「薄い」)

そして、エコーは画質が悪い!!!
先生は男性で(クリニックは女性だった)、なんつーか、全体的に「お疲れ」モード。
デスクの上に、食べかけのチョコレートと、飲みかけの清涼飲料水・・・。
もしかして、徹夜明け・・・?みたいな雰囲気でした。

でも、必要なことはサクサク話してくれて、

「これ心臓ですね、動いてますね」
「見えますか?」⇒「いいえ(ピンボケで見えません)」

エコー画像には「赤ちゃん 4.3mm」と、書いてくれました。
でも、画像はピンボケ。(しつこい)

bebe_6w5d.jpg

あ、この日、「母子手帳もらってきてください」と言われ、
翌日取りに行きました。


▼8w5d

この日は、予約したからか、スムーズに、30分待ちぐらいでした。
で、この日も徹夜明けっぽい疲れっぷりの先生。

これがこの先生の通常運転なんだろうか・・・。

「元気に動いてますねー、これが心臓、チカチカしてるでしょ?わかります?」
⇒「わかりません(ピンボケだから)」

大きさなどを計測して、
「この週としては、問題ないですね。」
とネガティブ表現。

「順調ですね。」と言ってくれれば、妊婦は安心するのになー・・・。
ま、愛想が良くて腕が悪いよりは、その逆の法がいいけどね。

この時期は、流産するんじゃないかとヒヤヒヤしてましたが、
なすすべもないので、トイレに行くたびに出血がないことを確認しては安堵してました。

ちなみに、腹痛も5w、6wのころはときどきありましたが、
「お腹が張るような」「生理のような」痛みは皆無でした。

この日、「赤ちゃん 1.6cm」


bebe_8w5d.jpg


▼11w5d

12週まで大丈夫なら、流産の確率はぐっと減る、と何かで読んでいたので、
11w5dの検診はややウッキウキ。

予約の9時に、5分ほど遅刻したら、恐怖、3時間待ちでした。

この日から、第1回目の妊婦健診

bebe_11w4d.jpg

前回から比べると、いきなり人型になってて、驚きました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goldfish0926.blog60.fc2.com/tb.php/10-0647b860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。