Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

41w1d 出産予定日超過8日目

2009年11月14日(土)

昨日、41w0dの健診でした。

私のもろもろのコンディションは問題なし。

赤子も元気。推定の大きさは3100g程度。

内診してもらって、"刺激"をしてもらい、

「子宮口は、1cmちょっと。ちょっとずつ軟らかくはなっている」

ってな感じらしい。

でも、まだ、エコーしたら、ばっちり赤子の顔が確認できました。

(赤子が下がってくると、エコーでは顔が見えなくなるらしい)

ちなみに、昨日初めて、正面からの赤子の顔を見ることができたんですが、

すっごい気持ちよさそうに寝ていました。

「起こしてくださいますな。気持ちよく寝ているんだから~」

・・・・っと言わんばかりの表情(に見えました。)


すまんね、そろそろ起きて、一仕事してもらうよ。

ってなわけで、一応、16日(月)に入院して、17日(火)から誘発分娩となります。

無理やり、出てきてもらいます。


で、"刺激"のせいか、そもそもそういうタイミングなのか、

赤子が焦ったのか、わかりませんが、

昨日から、お腹の張りと痛みの頻度がぐぐぐっとあがりました。

「痛み」と胃っても、「少し痛む」ぐらいで、深呼吸を数回すると去り行く感じなので、

これは陣痛じゃないな、って感じです。(「前駆陣痛」ってやつですね。)

なんか「痛み」があると、出産が近づいている感じでちょっと嬉しい。


『深夜に陣痛が始まったらどうしよう・・・』とドキドキしながら床に就きましたが、

今朝、普通に平穏に目覚めました。

やれやれ。

というわけで、17日か、18日には産まれる見込みです。


「痛み」を待ちわびる、という人生初の時間を過ごしております。





スポンサーサイト

焦るのにも飽きてきました。

2009年11月12日(木)

40w6d

ちょっとは下がって来たかな~?

赤子のシャックリの位置がいつもと違う・・・ような気がする。

気のせいかな~。

お腹の張る頻度は高いんですけど、「痛み」ではないんですよねぇぇ。

足の付け根は、横になっている姿勢や、座っている姿勢から立ち上がる時に痛みはあるけど、

一旦、立ち上がるとへっちゃらです。

赤子がまだ下がっていないのか、私が鈍感なのか・・・。




今日も、午前中90分、午後90分程度 歩きました。

お腹張ってもペースを緩めずにガンガン歩きましたよ。

途中、階段を登ったり降りたり、も意識的に(不自然なかたちで)増やして。

んで、90分歩いたところで、贅沢してスタバでラテ買って、

独りでゆったりいただきました。

し・あ・わ・せ。

break_time350.jpg



母が美容院で、「やっぱり雑巾がけがいいらしい!」とか

勇んで聞いてきました・・・。

今さらだけど『急いで出産させる』必要なんて特にないんですよね。

なんか、漠然と私、「早く陣痛を呼ばなきゃ!!」と追い詰められていた1週間でしたが。

なるべく陣痛促進剤や、帝王切開を避けたい、っつーだけで・・・。

つか、自然に産気づいても促進剤使う可能性や、帝王切開になる可能性もあるわけで・・・。

だいたい無痛分娩だって、私としては選択肢にあったわけだし。

そもそも自然分娩にこだわりがあるわけじゃないんでした、私。

・・・・なんつって、グルグル考えております。



川辺に、コスモスが。

かわい~!


cosmos_3.jpg

備忘録


運動の記録。


ウォーキング・・・1時間半~3時間

スクワット・・・ちょっとした隙を見て(お湯が沸くまで、とか)

階段昇降・・・家の中の階段(20段ほど?)を30往復

ストレッチ・・・適宜(TVを見ながら、ベッドで起床就寝前に)


ていうか、昨日は歩くのに飽きてちょっと走っちゃったんだけど。
(公園のコースをグルグルと歩いていた)



産婦人科のドクターに「運動してないから、陣痛来ない」みたいな言い方をされたのが、

じわじわと腹たってきています。

まるで私の怠慢であるかのような・・・。

これ以上、運動負荷を上げていって、それを毎日、となると、

体力つく前に疲労が溜まっちゃう気がするなあ。


なんか、昨日はやたら眠かったし。

ちょうどかなりの雨が降って、とても外を歩ける感じじゃなかったので、

昨日の午後は久しぶりにゆっくり昼寝しました。



心身ともに疲れてるぅぅ。

本末転倒とはこのことじゃないかしらん。


今日も朝から曇天(&雨模様)

リラックス気味で過ごします。



出産予定日 3日後です

今日(2009年11月9日)で、40w3dです。

いや~、産まれないねぇぇ。

明け方ごろに、前駆陣痛的なことはしばしばあるんですが、

本当の陣痛はまだ来ません。

午前中1時間半、午後1時間半、歩いているんですけどねぇぇ。


ってなわけで、本日また健診。

子宮口は、0.5cmしか開いてないって。

「ぜんぜん軟らかくなってないわけじゃない」

なんて、言われました。

んで、また「刺激」を加えられましたが、なんか、慣れた。

前回よりも長い時間「刺激」を与えられていましたが、

そしてそれなりに痛かったですが、「ま、別に大丈夫す」ってレベル。

こんな痛みぐらいで産まれてくれるなら、ぜんぜんオッケーっすよー。


んで、なんと

「ウォーキングのおかげかもしれないですね。引き続き、頑張ってください。

加えて、坂道とか、階段の上り下りも加えてくださいね」

だって!!

ひょえ~。。。

坂道や、階段を下る時の「踏ん張り」が良いらしい。

(ホントかよ・・・)


毎日の有酸素運動で、身体はどんどん健康になっているのか、

なんか私の体重はちょっと減っていたぞ。

あ、赤子の推定体重は3,100gですと。


次の健診は金曜日。

それまでに産まれないと、来週は入院して「ナントカして産む」ってことになります。


ここまで頑張ったので、なんとか自然に産みたいところです。

藁にも縋る思いで(・・・いや、そこまでシリアスに考えてないけど)

ネットで「子宮口を軟らかくする」「陣痛を起こす」とか言われていないこともない、

「ラズベリーリーフティー」を購入しました。

気休めに飲んでみます。

因果関係を立証するのは難しいですが、ほら、ダイエットと一緒で、

そうリスク張らずに済むことは、なーんかやってみた方が、楽しいので。


Raspberry_tea.jpg


「生活の木」のオーガニックハーブティー。
さっそくさっそく。

「まだまだですね~」だった出産予定日当日 健診


昨日(2009年11月6日)が、40週目(=出産予定日)の健診でした。

私の側はもろもろ問題なし。

今日はNSTもしました。

お腹の子は、夜10時すぎからかなり激しく動くのですが、

午前中はおとなしい、という「夜型」

しかも、人がじっと見たりしていると、とたんに動かなくなったりする内弁慶。

NSTのベルトをしても、あんまり動かなかった・・・。

で、熟練(っぽく見えた)の助産士さんが、

「ちょっと起こしますねー」とかいって、

お腹の上から赤子をグイグイっと揺さぶったら、効果テキメン。

「うるせーよ!寝てんだよ!」てなリアクションで、

ドンドンドンっと、蹴られました。

引き続いて寝返りを打つかのように、ぐにゃぐにゃ~っと。

・・・・のん気な子なのね、きっと。(ちょっとオヤジっぽいけど)


エコーでは、「まだ下がってきてませんねー・・・」と。

「大きさは3000以上ありますねー・・・」

・・・・3000以上って、3000何グラムなんだよー!!

と、秘められた後半の数値を知りたいような、知りたくないような気持ちを引きずりつつ、

ここはおとなしく医者の配慮に身を任せて黙っていました。


つづいて内診。

「あ~まだまだ、ぜんぜんですね~!!」

という明るい声に続いて、

「ちょっと刺激しておきますねー。痛いかもしれないけど・・・」

と、先週の予告どおり「刺激」。

多分、指でぐりぐりっと子宮口を触っていたと思われ。

「痛い」っていうか、

懐かしい生理痛の酷い時の、あの下腹部の不快感・・・まあ、「痛み」ですね。

「うおおおぉぉぉ」とちょっと思ったけど、声に出すほどの痛みではなく、

なんというか、旧知の感覚。

あっという間に終わったしね。


で、健診の結論としては、

「とにかく運動して運動して、運動してください」

でした。

「ウォーキングとか、床の雑巾がけとか」ですって。
(ウォーキングはともかく雑巾がけは嫌だ~)


「お城に登ってみたら?」とか言われちゃいましたよ。

おいおい、松山城のことですよね?!

ロープウェイで登る、あの、松山市内を見下ろす位置にあるあの「お城山」のことですよね!?

っていうか、この文脈だと、ロープウェイを使ったりはしないんですよね!?

(はー)


今後の予定としては、週明け月曜に再度、健診して、様子みて、

それでも産まれる気配なければ、

金曜日に、また診せて、その翌週(つまり41週中)には、

「入院して産めるようにしましょう」

とのこと。


計画出産かー・・・

赤子よ!自分の誕生日は自分で決めようよ!

好きなときでいいから!来週金曜までにお願い!!



お腹に話しかけているんですが、今朝は鳩尾の下辺りを、陽気に蹴っています・・・。


#ビートルズをかけているんだけど、好きなのかな?

#カーティスメイフィールドをかけたときも、"陽気な胎動"だったような気が・・・。


いずれにしても、あと10日ないぐらいのマタニティライフ、満喫します。



無自覚でしたが、

不安と期待でパンパンになって、出産予定日を迎えていたっぽくて、

昨日は帰宅してから気分が落ち込み気味でしたが、

出産経験のある友人と電話でしゃべったら、びっくりすぐぐらい笑い飛ばせました。

>naotora嬢 ありがとう!

あと、職場の同僚や後輩、上司からもメールをいただきました。

なんか朝礼で「どきどきするねー、金魚さんの出産」とかって、

みんなで待っていてくれているらしい。

ありがたい話です。

ユーモアあふれる励ましに、ほ~んと癒されました。

嬉しくて幸せで泣きそうになったよ(=ホルモンおかしくて、泣き上戸な昨今)


今日は暖かいので、午前中から散歩にでも行くことにします!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。