Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議なことってたぶん、ある。

たっぷりある時間を、おおむね読書に費やしています。

ミステリから出産関連の書籍まで、幅広く。


んで、

2~3歳ごろの、言葉をしゃべれるようになった赤ちゃんが、

胎児の記憶とか、誕生の記憶を「語ることがある」というのを知って、

びっくり。

愛用しているgooベビーにもあるけど、


「赤い部屋」とか「あったかい水の中」とか

「明るい方にトンネルをくぐっていった」とか、

なんかそれっぽい状況を説明する子供がいるみたい。

すごい・・・。



夫はお腹に手を当てて「六甲おろし」を歌ったりしていたけれど、

お腹の子は記憶しているのだろうか・・・。(楽しみ)



ここにもありますね。


私自身が持っているイメージ(記憶?)で、

「高いところから、滑り台で『この親のところに行こう』と降りてきた」

っていうのがあるんですけど・・・。

果たしてもともと私の記憶なのか、

それとも何かで読んだものを自分の記憶として覚えてしまっているのか不明だけど・・・。



人間の脳って、稼動しているのは、30%以下なんですよね、確か。

「理屈じゃ説明できない不思議なことはたくさんあるのだ」

と思っていても損はないっすよね。

かのデカルトも「暫定的真理」と言っているじゃないか。

「暫定的」なんすよ、あくまでも。


なーんつうことを考えておりました。

風の冷たくなってきた10月の日でした。

スポンサーサイト

35週目


2009年10月2日(金)

今日から35週目に入ります。

37週目から正産期となるので、あと2週間で産んでもいい状態に!

なんか、出産への恐怖心はなくなりました。

理由はわからないけど、なんか怖がるのに飽きたって感じ。

怖がっても、心配しても、仕方ないしな、とか思って。

のんびりした時間を前向きに満喫しています。

実家で昼食と夕食を作ったり、

本を読んだり、ぼーっと庭を眺めたり。。。


赤子はあいかわらず元気です。

「起きているな」という時は、さかんに身体を動かしているみたい。

よく、「胎動10回感じるのにどのくらいかかるか、時間を計ってみましょう」

とかって、ありますが、

動いている時(=起きている時)なら、まじ、10秒とかの世界です。

逆に

動いてない時(=寝ている時?)は、起きるまでほとんど動かないっす。

大丈夫なのかなー・・・それで。




食事はけっこう気をつかっていますが、

やっぱりちょっと貧血気味の日があるかなー。

貧血っつーか、「血が薄い」という感じ。

階段上るとドキドキと動悸がしたりとか、自然に深呼吸が多くなったりとか。

ウォーキング、というほどまとまった時間を意識的に作ってはいないけど、

毎日、広い広いスーパーで買い物してます。

あと、毎晩、ウサギと遊びながらストレッチをしたりしてます。



でも、体重は、ちょっと増え気味。

妊娠前から計算すると +7.0kg~+8.0kg かな・・・。

昨日久しぶりに体重計に乗って、「やばいな」と思い、夕食のお米の御飯を控えたりしてます。

(昨日からて・・・)


今日は雨だー。

ザ・カントリーライフ

実家ですごす時間は、なんとういうか東京での時間と「質」が異なる。

どちらが良い、悪いではなくて、

「違う」って感じ。

今朝は雨の音で目が覚めました。

庭に降る雨の音は、静かで心地よいものですな。

植木や花々もなんだか気持ちよさそうに見える。

雨が庭に降る様子を、持ち込んだお気に入りのお茶を飲みながら

ぼんやり眺めていると、お腹の赤子がウニャウニャ動いて、

お腹の子も満喫している様子。(←勝手な解釈)

地方のFM放送局から流れる音楽は、

微妙な懐メロばかりで、それはそれで心地よい。

チェッカーズのSong For U.S.A.とかカーペンターズとかが流れるんですよ。

山口百恵に引き続いてシンディ・ローパーとか。

レコード会社とのやりとりなく、製作者が好きな曲流しているんだろうな~・・・。



休みに入ってから、夜11:30ごろ就寝すると、翌朝5:30ごろには目が覚めるというリズム。

今朝も、

6時半には起き上がって着替えてベッドを整え、

ダイニングでミルクティーを入れて、トーストとヨーグルト、フルーツを食べました。

窓の外には、遠い空が見えたりして、ほーんとのどか。

「DONQのパンドゥミはおいしーなー」とトースト1枚にもありがたがって堪能。

・・・・優雅この上ないっす。



赤子に早く会いたいような、

一体化している今の時間がたまらなく愛しいような、

複雑な感じですわ。


長い午前中の後半は、オーガニック野菜のマーケットに行ってきます。

写真もろもろは追ってアップしますねー。

里帰り後の初検診


2009年09月25日(金)

今日から34週目突入です!

んで、里帰り先での初検診でした。

推定体重 2067g

なんと!逆子が治ってました!

何もしてないんですけど、

そういえば昨日、お腹の中でおおきく、ぐるうぅぅり と

動いていたので、あの時、頭をきちんと下にしたのかも。

エコーで見た赤子は、前回より肉付いていて、

指とか、プクプクでした。

若い女性の先生に

「これが目ですねー、鼻ですねー」

とか案内してもらい、

「今わかることについてはすべて正常ですねー」

と太鼓判をもらいました。



体重も前回よりも1kgぐらい増えていたものの、

(※3週間だから、東京の病院なら怒られているはず)

「これからドンドン体重増えちゃうから、気をつけてね」

というやさしいコメントでした。


う~ん、こっちの病院いい!

医師、助産士、看護士、事務スタッフ、みーんな、感じが良いです。

す・て・き。

次回は2週間後で、それ以降は1週間ごとになる模様。


いやー、緊張してきましたよ、出産。

雑誌やWEBで「出産ドキュメント」的なコンテンツを鬼読みしてます。

怖い、ような、

楽しみ、なような。

でもやっぱり怖い、ような・・・

でも怖がっても仕方ないよなー・・・できることは何だろう?

って、アロマを通販で買ってみたり・・・。


どっきどきです。

今日から33週目 胎動あれこれ

今日から33週目に突入。

37週目から正産期なので、あとマタニティライフも残すところ4週間、ってこともあるわけです。

不思議・・・。

なんか既に「お腹が大きいこと」に慣れている私。

人間、何事にも慣れるんですな。



ここ1週間ぐらい、みぞおちのスグ下からもう子宮、って感じで、

1回の食事が少なくなっている気がする。

ていうか、お腹に入らない。



さて、備忘録として胎動の記録。


1)
ソファにとある姿勢で座ると、居心地が悪いのか胎児がウニャウニャと動く。

姿勢を変えると、直る。

「いや~、この姿勢いや~!」

とアピールしているとしか思えない。。。


2)
トーン!トーン!トーン!と

リズムを打ってお腹を蹴っている(?)ことも。

あくまで印象だけど、

なんか鼻歌でも歌いながら、脚でリズムをとっているような気がする。。。


3)
私がお風呂に入ると、気持ちよいのか、

うにゃうにゃうにゃーー!っと動く。

これまた印象だけど、猫が伸びをしているような感じ。

見ていると、本当にお腹が波打つ。

波打つ・・・というか、「袋の中で猫が伸びをしている」感じ。



4)
朝、目覚ましのためのケータイアラームが鳴ると、

「起きろこんにゃろー!」

って言うかのように、どーん!と蹴られる・・・。


そんな感じかな・・・・。

6ヶ月ぐらいの時から、「ぶるぶるぶる」という痙攣のような動きがあって、

医者の先生に聞いたら「呼吸の練習です。よい傾向」といわれたんだけど、

いまだにアレには慣れないな。

お腹の中でケータイのバイブが鳴っているみたいなのよ!



元気で産まれておくれー!

とばかり祈っております。

ま、元気じゃなくて、問題抱えて産まれてきても、

オイラと夫が面倒みてやるよ!!人生は楽しいぞ!一緒に楽しもうなっ!

って念じてます(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。